フジノン映像機器内覧会2008


 フジノンの映像機器内覧会が、東京(5月14日、15日)を皮切りに全国で開催されている。放送業務用レンズ野新製品のみならず、レンズ交換式のソニーXDCAM EX、PMW-EX3も展示されている。


◆ソニーXDCAM EX、PMW-EX3も展示されていた東京会場
 東京会場では、NABで発表されたレンズ交換式のXDCAM EXカメラ、ソニーPMW-EX3の実機が展示されていた。合わせて、フジノン製のEXマウント用ワイドズームXS8×4AS-XB8も展示。価格は40万円程度になりそうだという。EXマウントから1/2インチのソニーマウントに変換するアダプターは、EX3本体に同梱されるようだが、フジノン製でACM-18。2/3インチマウントからEXマウントに変換するアダプターACM-21は、アダプターに12ピン端子が設けられている。EX3本体には12ピン端子はないので、あくまでEXマウントの接点で信号をやりとりするということだ。
fujinon02.jpg
▲左が標準レンズのついたPMW-EX3本体。中央がEXマウント用フジノン製8倍ワイドズーム。右は従来の2/3インチマウントレンズ。EXマウントは、マウント部の面積がかなり広いことがわかる。広い面積でがっちり押さえることにより、強度を上げるとともに、取り付け精度を向上させている。
fujinon03.jpg
▲左が2/3インチからEXマウントに変換するアダプター。サイドに飛び出しているのは12ピン端子。2/3インチレンズは、ホットシュータイプではなく、ケーブル接続なので、この端子を介して信号をやりとりする。右は1/2インチソニーマウント(ホットシュー)レンズを、EXマウントに変換するアダプター。
fujinon01.jpg
▲EX3に2/3インチレンズを装着した状態。標準ズームに比較して、かなり全長が長くなる。
fujinon04.jpg
▲従来のハイビジョンレンズは高価だったが、SDレンズに近い価格のZAシリーズが登場。
◆開催日程
すでに、東京と仙台は終了。今後の日程は以下のとおり。
名古屋 5月27日(火)、28日(水) 名古屋栄東急イン プルミエルーム(2F)
大阪  6月3日(火)、4日(水)   ホテル阪神 エメラルドルーム(12F)
札幌  6月10日(火)、11日(水)  札幌グランドホテル 新緑の間(3F)
福岡  7月17日(木)、18日(金)  マリンメッセ福岡(九州放送機器展)
詳しくはフジノンのホームページで。