ビデオサロン1月号発売しました!


0901_web.jpg
今月の目玉は
『フルHD動画対応EOS 5D Mark Ⅱも検証   
動画でどう使えるの?          
デジタル一眼の大研究』
EOS 5D Mark Ⅱ…
あの動画を見て衝撃を受けたビデオユーザーのみなさんも多いのではないでしょうか。
いよいよフルHD画質で撮影できるスチルカメラが出揃ってきました。
こうしたカメラをビデオ制作に活かすことができるのでしょうか?
編集ソフトなどとも絡めて、検証してみました。
その他にもスチルカメラで一味違った映像を作るユーザーを取材したり、
微速度撮影などスチルカメラならではの撮影についても紹介!
[関連サイト]
ペンタックスK20Dの秒21コマ高速連写
http://sof-design.jp/
微速度動画撮影のブログ「continuous shatter]
http://mockmoon.sblo.jp/
[関連情報]
12月号でWEB掲載したESO 5D MarkⅡの動画サンプルをYouTubeにもアップしました。
ハイビジョン画質で見ることができます。
こちらからご覧ください。
http://jp.youtube.com/watch?v=yxbY6Hjq_Zg&fmt=22
第二特集の『ソニーFX1000を堪能する』や昔のVHSやHi8などのテープをレコーダーでBDにする特集も見逃せません。その他にも、映像作品の整理整頓に役立つ『「映像資産」の整理&保管術』やInterBEEレポートなど今月も盛りだくさんの内容でお届けします。
最新号の内容はこちら
◆インディーズムービー用の通販キャンペーン締切り迫る! 
映像制作に役立つグッズを販売している『ビデオサロン通販』。今回は、インディーズムービー制作に役立つグッズをビデオサロン編集部がセレクトしました。その名も「インディーズムービー支援プロジェクト」。この機会にしか買えない商品や割引も行っています。ぜひご活用ください。(インディーズムービーを作っていない方でも購入できます)。キャンペーンは2008年1月19日まで。
通販キャンペーン特設サイト
◆テレシネ映像コンテスト 結果発表!
約3ヶ月に亘り、作品募集してきたテレシネ映像コンテスト。昭和30年代に撮影した8mmフィルム映像から今の時代に新たに8mmフィルムで撮影して作った作品まで幅広い作品が集まりました。ご応募いただきました皆様、本当にありがとうございました。
審査結果と受賞作品はこちらで見られます