ワークショップ「みんなでつくろう! DIY式・映像の新しい取り扱い説明書」開催


 大阪のNPO法人「記録と表現とメディアのための組織」では、4回にわたって「みんなでつくろう! DIY式・映像の新しい取り扱い説明書」と題したワークショップを開催する。


 プライベートフィルムの収集や上映を通して地域や世代を超えたコミュニケーションを目指す取り組みで、海苔店での講座やホームムービーの上映など、独特のプログラムが楽しめる。参加者は、経験や映像の知識は問わない。原則として4回連続で受講することが好ましいが、各回ずつの参加も受け付けている。各回の詳細はHPを参照のこと。
【第1回】映像・モノを囲んで「きく」、語りをつくる 「榮屋海苔店」による8ミリフィルム上映会&海苔の試食会
日時:2008年12月23日(火・祝)16:00~18:00
【第2回】地域における“つながりの場”をつくる工夫~出来ないことがヒントになる
日時:2009年1月18日(日)18:00~20:00
【第3回】8ミリフィルムをさわろう 映写技術講習と映像の歴史レクチャー
日時:2009年2月1日(日)19:00~21:00
【第4回】思い出すことへの順路と帰路―それぞれが映像を誤読する―
日時:2009年2月11日(水・祝)16:00~18:00
●会場:いずれもremo[NPO法人 記録と表現とメディアのための組織]にて開催。
〒533-0033 大阪府大阪市東淀川区東中島4-4-4 1F
●参加料:通しチケット4,000円(全4回)
※ 各回の参加は、1回につき1,500円
●参加方法:氏名(ふりがな)、住所、連絡先(電話番号・PCのメールアドレス)を明記して下記宛先に申し込む。
●問い合わせ先:remo[NPO法人 記録と表現とメディアのための組織]
〒533-0033 大阪府大阪市東淀川区東中島4-4-4 1F
電話・FAX:06-6320-6443
E-mail:info@remo.or.jp
http://www.remo.or.jp/