TSUTAYAがHD画質の映画をダウンロード販売!


2008年12月10日、株式会社ツタヤオンラインはデジタルテレビ゙向けの映像配信サイト「アクトビラ」上でハイビジョンの映画や海外テレビドラマのコンテンツをHDD内蔵のテレビやレコーダーにダウンロードして視聴できる新サービス「TSUTAYA TV on acTVila」を2008年12月19日から開始することを発表した。


TSUTAYA1.jpg
株式会社ツタヤオンラインの執行役員 渡邉 健氏。
 ツタヤオンラインでは、これまでストリーミングによるハイビジョン画質のコンテンツを展開してきたが、今回発表したのは、ハイビジョン画質でのダウンロード視聴サービスとなる。レンタルとセルの2つの利用方法があり、提供されるコンテンツはハリウッドメジャー4社(下記参照)の映画とテレビシリーズで、12月末までにレンタルとセル合わせて413(重複あり)本。
 セルでは視聴制限がなく、ダウンロードしたコンテンツをブルーレイディスク、CPRM対応DVD、iVDR-Sへハイビジョン画質のまま最大2回までダビングすることができる。レンタルでは映画で48時間、テレビシリーズで48~72時間までの視聴制限があり、ダビングすることはできない。
 画質は1080i、圧縮形式はMPEG4 AVC/H.264。ビットレートはVBRで平均10Mbps、最大20Mbps(ストリーミングは6Mbps)。音声はコンテンツにより異なるがステレオもしくは5.1chサラウンドで提供される。
 サービスの利用にはHDD内蔵のテレビやレコーダーを想定しており、現状ではパナソニックのBDレコーダー「DMR-BW930」など3機種と日立の液晶テレビUT770シリーズがファームアップにて利用可能となる。
 セルの価格は映画1作品あたり平均3,675円。テレビシリーズでは1作品あたり893円。レンタルでは映画1作品あたり735円、テレビシリーズで368円となる。テレビシリーズにはお買い得なパックセットも用意されている。
 
【ハリウッドメジャー4社】
・パラマウント・ピクチャーズ
・ウォルト・ディズニー
・ワーナーブラザーズ
・NBCユニバーサル・インターナショナルテレビジョン・ディストリビューション
TSUTAYA TVカスタマーサービス
0570-002822
http://tsutaya-tv.jp/