DVCAM/DVレコーダー機能比較表


◆2008年(昨年)4月号の機材カタログのなかで、目立たないけど貴重な資料があった! 
このDVCAM/DVレコーダー機能比較表は、2008年4月号の別冊付録P.80~83において、櫻井雅裕氏が制作・レポートした記事の再掲載するものです。
 HDV制作がメインになりつつある業務用ビデオの世界ですが、実はSD画質レベルでの制作がまだまだ主流であり、DVCAM/DVレコーダーは実は狙い目であるという主旨のもと、中古のDVCAM/DVレコーダーを購入したり、レンタルする場合に、指標となる機能、ポイントを表にまとめたものです。
 この記事の実用性に着目したのが、ローランドの富沢氏。「この1年、この表組にどれくらい助けられたことか! このデータは素晴らしいですよ~」と力説されていました。
 そこで、今年度2009年4月号の別冊付録発行に合わせて、そのページを掲載し、誰でも自由に利用
できるようにしてみました。ぜひご活用ください。
(画像をクリックすると、本データのPDFが開きます。保存、プリントアウトすることが可能です)
SIRYOU02.jpg