11月号 ザ・ビデオパーク


2009年11月号の読者投稿コーナー「ザ・ビデオパーク」に掲載した作品です。


ドキュメント
『バナナの叩き売り由来』 (4分51秒)

佐伯勝利一さん(熊本県熊本市)
撮影/ソニーHDR-FX1000
編集/ベガス6
作品の紹介
今や懐かしいイベント「バナナの叩き売り」。その由来を実演、インタビューを通して語るドキュメンタリー作品。数少ない現役の叩き売り職人が経験や先輩からの伝承を交えて語り、その発祥が福岡県の門司港であったことや口上に節が付いていることなど興味深い内容が明かされる。
スナップビデオ
『デジカメFT1で動画スナップショットを楽しむ』 (8分)

森川東雄さん(東京都調布市)
撮影/パナソニックDMC-FT1
編集/DV-7
作品の紹介
ハイビジョン(720P)動画も撮れるデジカメFT1を片手に近所へ出掛けて作ったテスト作品。ただのテスト映像ではなく、見るものを楽しませる工夫もいっぱい。自転車での移動ショット・接写・歩きショット等でカメラをテストしながら進み、最後は市立の野草園に辿り着いた作者。そこでもFT1をめいっぱい堪能していて、楽しい1本に仕上がっている。(編集作品はSD映像)
<今月のベスト・マンスリー作品>
思わず息をとめて見入ってしまうほどの強烈な映像美
映像詩
『大自然の花たちよ!』 (4分20秒)

山岸太一さん(東京都世田谷区)
撮影/ソニーHVR-EX3/Z7J、HDR-HC7
編集/エディウスプロ5.1
作品の紹介
吹雪舞う極寒の冬。強烈な日差しにきついコントラストの夏。パレットに盛られたさまざまな色を再現する紅葉の秋。そして芽生えの季節、春。四季折々に咲く花にスポットをあてた、まさに「力作」の映像詩。