小学3年~高校生対象の中江裕司監督の映像ワークショップ開催


小学3年生から高校生までを対象にした映画監督・中江裕司さんの映像ワークショップが、3月21日と22日の2日にかけて、名古屋の同朋大学にて開講される。この「スクールシネマワークショップ!!」は昨年も実施されて好評を博し、今回で3回目となる。詳細は下のチラシを参照のこと。


Workshop.jpg
中江裕司監督は沖縄を拠点に活動、劇映画やドキュメンタリーなどを手がけ、「真夏の夜の夢」「ナビィの恋」などの作品で知られる。客員教授として2009年から教鞭を執る同朋大学で、3回目となるシネマワークショップを開講する。対象は愛知・岐阜・三重の3県に在住の小学3年から高校3年生までで、定員は30名(応募多数の場合抽選)。参加費は1,500円(昼食代込)。
このワークショップでは、2日間で撮影から編集、そして作品の上映会までを行う。「映画は“公開”して完成となる」「どんな映画も公開を前提に作られるべき」という信念に基づいたプログラムで、必要最小限の指示とアドバイスだけで、大人の手法をなぞるのではなく、子供たちの自主性を活かした作品づくりを目指す。
このやり方で中江監督は過去に名古屋以外に東京や金沢などでワークショップを実施してきたが、作られた作品は驚くほど完成度が高く、メッセージ性に富んでいると評判を呼んでいる。昨年のワークショップの模様と中江監督のインタビューはこちら
スクールシネマワークショップ!! Lesson.3
主催 : なごやえーぞー実行委員会、同朋大学
開催日時 : 3月21日~22日 10:00~
会場 : 同朋大学
     名古屋市中村区稲葉地町1-7
問・申込 : 同朋大学(担当/日比野)Tel. 052-411-1111
http://www.doho.ac.jp/