ソニーから1/2インチのショルダー、PMW-320が登場


ソニーはNAB2010において、1/2型Exmor CMOSセンサーを採用したショルダーカムコーダー、PMW-320を発表。8月より発売する。価格は現時点で未定。


PMW-320K.jpg
▲本体の外観は変更の可能性がある
PMW-320は、レンズ付属の320Kとレンズなしの320Lの2ラインアップ。価格は未定だが、上位機のPME-350(2/3型)がレンズなしの350Lが2,079,000円、1/2型のセミショルダータイプであるEX3が1,029,000円なので、その間であることは間違いない。 
 
 イメージャーは1/2型のExmorタイプの3CMOS。画素は1920×1080。感度F10、S/N比54dB、水平解像度1000TV本以上を実現している。
 レンズはPMW-320Kはワイド端8mm(35mm換算で31.4mm)のフジノン製16倍ズームレンズが付属。オートフォーカス機能も搭載。
 50ピンインターフェイス(2010年11月発売予定)で以下の機能が拡張される。
・2倍のデジタルエクステンダー
・MPEG-TSアダプターへの対応
・HDカメラアダプター(XDCA-55)やHDカメラエクステンションユニット(XDCU-50)と組み合わせて、スタジオカメラとしての使用に対応
ちなみにEX3用のHDカメラアダプターXDCA-53も11月に発売が予定されている。
スタジオカメラ仕様とは、インカム、タリー、リターンビデオ、リターンビデオ、リモートコントロールに対応ということ。
●問い合わせ先:ソニービジネスソリューション株式会社 業務用商品相談窓口
 0120-788-333(フリーダイヤル) 0466-31-2588