【映画情報1】ユリ子のアロマ~EOS 7D


デジタル一眼ムービーで撮影された映画が続々と公開されています。ビデオサロン.webでは、随時その情報をお届けします。
また情報がありましたら、お寄せ下さい。


まず第一弾は「ユリ子のアロマ」。
誰もが持つフェティシズムをユーモラスに描いた新機軸の”エロモラス”映画。監督は新鋭の吉田浩太監督。
キヤノンEOS 7Dで撮影。
5月8日よりユーロスペースで公開中。
img1.jpg
オフィシャルサイト
予告編はこちら