ソフトバンクとUSTREAM社、合資会社『Ustream Asia』を設立


 5月18日、ソフトバンク(孫正義代表)とユーストリーム(ジョン・ハムCEO)は共同でアジアでの事業展開を目的とした合弁会社「USTREAM Asia株式会社」を設立することに合意した。


 ソフトバンクは100%子会社であるTVバンクを通して、新会社へ出資する。また、ソフトバンクはユーストリーム社に対し、6月中に1000万米ドル(約9億円)の追加出資を行う予定だ。
 これにより、出資比率は19・04%となる見込みで、今後2011年7月までに追加で株式を取得できるすべてのオプションを行使した場合には、合計で約7500万米ドル(出資比率30%強)の出資になり、同社の筆頭株主になるという。ユーストリームAsiaの代表にはTVバンク社長の中川具隆氏が就任する。
◆プレスリリースhttp://www.softbank.co.jp/ja/news/press/2010/20100518_01/index.html
◆ソフトバンクのホームページ
http://www.softbank.co.jp/ja/index.html
◆TVバンクのホームページ
http://www.tv-bank.com/jp/
◆USTREAM
http://www.ustream.tv/