8月号 ビデオパーク


2010年8月号の読者投稿コーナー「ビデオパーク」に掲載した作品です。


ドキュメント
『機織の技術を継ぐ 越後上布の伝統』(8分)

渡辺俊雄さん(東京都多摩市)
撮影/キヤノンXH-A1
編集/エディウスプロ5

日本の伝統工芸「越後上布」の制作工程を丹念に追った作品。細かいところまで丁寧に編集している一作で、思わず苦労話を聞きたくなるほど。
イベントビデオ
『観海流寒中水泳』(7分5秒)

柴山和代さん(三重県津市)
撮影/ソニーHDR-HC7
編集/エディウスネオ

三重県津市の阿漕浦で行われた寒中水泳大会の模様を捉えた作品。唱歌「海」に乗せて作品独特の「テンポ」で構成し、画もしっかりとおさえてある。
<ベスト・マンスリー賞>
龍馬の足跡を辿りながら激動の幕末史が8分で分かる一作
歴史ドキュメント
『坂本龍馬の足跡を訪ねて』(7分56秒)

関口 豊さん(埼玉県狭山市)
撮影/ソニーHDR-XR520V
編集/プレミアプロ2.0

坂本龍馬の足跡を追って東京、京都、長崎、鹿児島と全国をまわって作り上げた、まさに「力作」。膨大な素材を8分作品にするということで駆け足の感は否めないが、むしろその感じが志半ばにして倒れた龍馬の生き様と重なって作品の「色」とも言え、一気に見てしまう。
水中ビデオ
『歩くサメを見たい!』(7分53秒)

山田邦雄さん(神奈川県横浜市)
撮影/ソニーHDR-FX7
編集/DV-7DL プロ

ニューギニア島ラジャアンパット海域の水中作品。さまざまな魚たちが登場したあと、題名の通り「歩くサメ」がついに姿を見せる。
スポット紹介
『百石川 一目千本桜』(3分50秒)

高橋宗之さん(宮城県大崎市)
撮影/ソニーHVR-Z1J
編集/プレミアプロ

さくら名所の宮城県柴田町の百石川とその川沿いに咲く見事な桜を撮影した作品。全体の引き、桜の木々のフルショット、アップと丁寧に撮影。
スキー紀行
『加齢なるスキー2010 山形蔵王』(7分5秒)

池田 尚さん(千葉県佐倉市)
撮影/キヤノンHG21
編集/エディウスプロ5

スキーとビデオ撮影、相性抜群の1作。作品全体に躍動感があり、見ていて時間がとても短く感じられる。作者夫婦のスキーの腕前に注目!
スナップビデオ
『せんべいを焼いたよ』(2分45秒)

佐伯勝利さん(熊本県熊本市)
撮影/ソニーHDR-HC1
編集/ベガスムービースタジオ9

伝統のせんべい作り体験の工程を追ったシンプルな作品ながら、体験者とそれを見守る家族の明るい雰囲気が伝わってくるような佳作。
スポット紹介
『すべての道は日本橋に通ずる』(7分34秒)

高木 茂さん(東京都西東京市)
撮影/キヤノンHV30
編集/エディウス5.1

誰もが知る場所をより深く知ることも実は面白い。そんなことを感じさせる作品。最後は、高速道路に覆われた橋の景観復活の問題提起で、作者の思いも伝わってくる。