ハリウッド・ストーリーテリング脚本講習、バンタンデザイン研究所で開催


脚本家・脚本分析家/田中靖彦氏が講師を務める「ハリウッド・ストーリーテリング脚本講習 supported by Vantan」が、8月27日より開催される。田中氏は米国の大学でハリウッドの映画作りと脚本技術を学び、卒業後はハリウッドの制作会社でインハウス・ライターとして活躍。現在はL.A.に在住、日米・アジア諸国で脚本技術の講座を開講する。
この脚本講習は米国アカデミー賞公認、日本発・アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショートフィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA/代表:別所哲也氏)の一環として開催されるもの。会場はバンタンデザイン研究所 デザイナーズメゾン 2階ホール。


hollywood01.jpg
以前に行われた講習の模様(別の会場です)。奥が田中靖彦氏。
ハリウッド映画の面白さの秘密は、綿密に計算された“スクリーンプレイ”(脚本)にある。ハリウッドでは長年の経験と研究をもとに、1 : 2 : 1の3アクト構成によるシンプルな基本フォーマットが考案され、それに基づいたストーリー構成が行われている。脚本家によって書かれたシナリオ原稿を数学的に分析して、多くの観客に受け入れられやすくする脚本分析家(スクリプト・アナリスト)が、ここでは重要な役割を果たしている。
本講習では、映画のストーリーを主人公の「旅」とみなし、その「旅」の「地図」を描くことで、すべての脚本に共通する“基本フォーマット”、また相手に物事を伝える「ストーリーテリング」のテクニックを上達させるトレーニング法を学ぶ。基礎1コースと、基礎2コースがあり、それぞれ3日連続3回。後者は基礎1コース受講者が受講対象となる。
■日程
基礎1コース : 2010 年8 月27 日(金)・28 日(土)・29 日(日)
基礎2コース : 2010 年9 月3 日(金)・4 日(土)・5 日(日)
※基礎1コースを受講することが、基礎2コースを受講する条件
■時間 : 金曜日 19:00~22:00 / 土・日曜日 10:30~13:30(休憩)14:30~17:30
■会場 : バンタンデザイン研究所 デザイナーズメゾン 2 階ホール
 東京都渋谷区恵比寿南1-9-14
■受講料
基礎1コース(全3 回) 一般:29,800 円(税別) / 学生:23,800 円(税別)
基礎1コース+基礎2コース継続受講(全6 回) 一般:57,000 円(税別) / 学生:45,000 円(税別)
詳細は公式サイトを参照のこと http://www.pacvoice.com/hs/
問 : ショートショート フィルムフェスティバル & アジア事務局 Tel. 03-5474-8844