ブラックマジックデザインATEM Television StudioがBCPVA映像イノベーション賞を受賞


 ブラックマジックデザインは、2011年のNABにおいて、同社の新製品「ATEM Television Studio」がBCPVA映像イノベーション賞を受賞したと発表した。

television_studio.jpg
atem_software.jpg

ATEM Television Studio
¥85,980


 BCPVA(British Columbia Professional Videographers Association)はカナダ最大の非営利のプロフェッショナル映像協会。映像イノベーション賞は企業ビデオやイベントビデオ製作者に向けて革新的な新製品を発表した企業に贈られるもので、新製品の機能やアイデア、性能、ユニークさなどが審査のポイントになる。
 受賞したATEM Television StudioはH.264エンコーダー搭載のライブプロダクション・スイッチャー。本体は1Uラックサイズで、操作はソフトウェア(Windows、Mac OS X対応)上で行う。本体には6系統の入力を装備し、SDI、HDMI、コンポーネント/Sビデオ/コンポジット入力に対応。家庭用ハイビジョンカメラが使用でき、自動フレームリシンク機能の搭載でゲンロックも必要ないため、豊富な機能を持つプロ仕様でありながらマルチカメラ撮影を低コストで実現できる。また、リアルタイムでH.264ファイルにエンコードできる機能があり、スイッチングしながらH.264で同時記録、撮影終了後に即ビデオを配信するという使い方も可能だ。
 BCPVA代表・元社長のShawn Lam氏はATEM Television Studioについて次のように評価している。「Blackmagic Design ATEM Television Studioは、ビデオプロダクションスイッチャーの市場に大きな変革をもたらすことでしょう。6系統の入力を搭載したパワフルなATEM Television Studioが1000ドル以下と低価格なのは驚きです。何千ドルもする高価なスイッチャーに対して価値のある提案となるでしょう」
 この評価に対し、ブラックマジックデザイン社CEOのグラント・ペティは次のように述べている。「BCPVAを受賞したことは大変な栄誉です。ATEM Television Studioは放送局品質のスイッチャーです。低価格ながらもHDMIインターフェイスとH.264エンコーダーを搭載しているので、今後より多くの人がこの製品を使ってライブプロダクションの興奮を味わえるようになるでしょう。新しいコンシューマー用のHDカメラは高品質でルックも優れていますが、スタジオの成長に応じてハイエンドのSDIカメラを接続することも可能です。SDIカメラはより高品質で、長いケーブルにも対応できます。また、イベントが終了して数分後にはH.264ファイルをオンラインにアップでき、世界中の人々が視聴できます。ATEM Television Studioはひじょうに優れたソリューションです」
ブラックマジックデザイン
http://www.blackmagic-design.com/jp/
製品ページ
http://www.blackmagic-design.com/jp/products/atemtelevisionstudio/