セミナーレポート 「EOS MOVIEセミナー~EOS MOVIEで広がる映像の世界」


10月29日にTOHOシネマズ六本木ヒルズ「プレミアスクリーン」において「EOS MOVIEセミナー~EOS MOVIEで広がる映像の世界」が開催された。出演は映画監督の深田晃司氏と撮影監督の根岸憲一氏。司会進行はビデオサロンの一柳編集長が担当。


IMG_1006.JPG
左が深田晃司氏。右は根岸憲一氏
全編EOS 7Dで撮影された『歓待』は第23回TIFF「日本映画・ある視点」作品賞を受賞。監督・脚本・編集の深田氏と撮影監督の根岸氏が本作品のダイジェスト映像を見ながら作品を丁寧に解説。7Dを気に入り個人的に本機を購入したと語る根岸氏は、映画撮影に適した改造方法やライティングの工夫等を詳しく紹介した。
IMG_0988.JPG IMG_0987.JPG
映画撮影用にカスタマイズされた7D(左)。映画撮影現場での根岸氏(右)
『歓待』は池袋シネマロサにて11月4日まで再上映中。
◆映画『歓待』公式サイトはこちら。http://kantai-hospitalite.com/