10月29日 EOS MOVIEによる映画制作セミナーを開催


第24回 東京国際映画祭(TIFF TOKYO)のイベントとして、
「EOS MOVIEセミナー~EOS MOVIEで広がる映像の世界」を開催します。
EOSMOVIE_KANTAI.jpg


第23回TIFF「日本映画・ある視点」作品賞を受賞した『歓待』は、全編EOS 7Dで撮影されました。監督・脚本・編集の深田晃司氏と撮影監督の根岸憲一氏をゲストに迎え、ダイジェスト映像を見ながら、解説していきます。
EOS 7Dという個人クリエイターでも購入できる機材で、大画面上映に耐えられるクォリティを確保し、なおかつ世界的に評価される作品に仕上げるにはどうしたらいいのか?
作品を丁寧に分析しながら、その裏に秘められたテクニックを解き明かしていきます。
入場は無料ですが、映画館で立ち見はできませんので、
事前に予約が必要になります。
下記からお申し込みいただき、応募者多数の場合は、抽選とさせていただきます。
【開催日時】
2011年10月29日(土)
1回目 10時開場 10:30開演 12:00終了
2回目 12時開場 12:30開演 14:00終了
【場所】
TOHOシネマズ六本木ヒルズ「プレミアスクリーン」
【申し込み締め切り】2011年10月20日(木)
【参加費】無料
セミナーパンフレットはこちら
ファイルをダウンロード
※ 申し込みは締め切らせていただきました。
 当選された方にはメールをお送りしております。