ビデオ道場 2012年6月号


月刊誌「ビデオサロン」で連載中の読者投稿コーナー「魁!! ビデオ道場」では、毎月1作品を「大賞」、次点作品を「入賞」としてセレクト。大賞受賞者に金2万円ほか、大賞および入賞作品の栄誉をたたえて入賞ステッカーを贈呈しています。詳細は誌面をご覧ください。
今回は2012年6月号掲載の作品を紹介します。


【大賞】
努力の結晶をスマートに編集した”粋”な作品
スポット紹介
「明石海峡うるわし」 7分27秒

広瀬友三さん(兵庫県加古川市)
撮影/ソニー HDR-CX560V、HDR-XR500V
編集/ファイナルカットプロ7
◇1本の「橋」の叙事詩。様々なカットを折り重ねても単調にならない構図の魅力が素晴しい。撮影手法も魅力ながら丁寧な編集も見逃せず、ラストのロールテロップも位置や大きさも秀逸。力作を力作と思わせない「美的名作」。

【入賞】
視聴者を飽きさせない絶妙のバランスに注目
行楽ビデオ
「七重の滝」 7分44秒

松井秀夫さん(福岡県北九州市)
撮影/ソニー HDR-HC7
編集/アドビプレミアプロCS5
◇幻想的で「画」で魅せる前半と、自らの「自分撮り」を挟んで「人」と眺望の後半。じっくりと魅せるとともに構図で飽きさせず見せてくれる、とてもバランスがとれた作品。

スポット紹介
「天草その1 自然と歴史」 7分30秒

関口 豊さん(埼玉県狭山市)
撮影/ソニー HDR-XR520V
編集/プレミアプロCS5
◇天気には恵まれなかったものの、天草のいろいろな顔を知ることができる。船上での撮影、高台からの眺望、スコールのさなかの撮影と色々なアングルが登場し、幅のある作品に。

行楽ビデオ
「紅葉と瑠璃色」 4分20秒

田中憲司さん(東京都調布市)
撮影/ソニー NEX-VG20
編集/エディウス6
◇「紅葉と瑠璃色」と銘打ちつつも、「瑠璃色のカワセミ」の鑑賞作品。贅沢を言うと「もうひと寄り」欲しくなるが、秋のコントラストの強い日差しとマッチするカメラの画質感は季節を良く表現している。

行楽ビデオ
「駒場公園散策」 5分51秒

渡辺とし子さん(埼玉県春日部市)
撮影/ソニー DSC-WX1
編集/ベガスムービースタジオ10
◇ハンディでの撮影が、臨場感をかもす一作。仲間とのいろいろなところの散策に時折挟まるインサートカットとナメカットで単調さをカバー、リラックスして観ることのできる作品。

地域行事
「平成24年 住吉大社白馬神事」 8分

河野慈圓さん(大阪市住之江区)
撮影/ソニー HDR-CX500V、560V
編集/エディウス6
◇神事の記録作品ながら、ひたすら主役の「白馬」を追ったユニークな作品。記録係の特権で式典の中(馬)側からのアングルが興味深い。

イベント紹介
「クリスマスケーキ」 7分38秒

河合典之さん(三重県松阪市)
撮影/ソニー HVR-Z5J
編集/超編ウルトラエディット2
◇子供の料理体験を、上から下から遠くからと多彩なカメラワークで描いた作品。可愛らしい子供たちの姿が魅力的。

スポット紹介
「横濱馬車道散策」 7分7秒

高木 茂さん(東京都西東京市)
撮影/ソニー HDR-CX700V
編集/エディウス6
◇有名なスポットを深く掘り下げるシリーズ。今回の横浜は「画」的に見栄えがするものも多く、実に楽しめる一作。有名な横浜だが、結構知らない事もあり、勉強に。

イベント紹介
「埼玉フライングクラブ コスモス祭り2011」 8分

藤村正夫さん(埼玉県草加市)
撮影/ソニー HDR-FX7
編集/プレミアエレメント4、エディウスネオ
◇記録作品としてうまくまとまり、登場人物で変化を付けている所も○。バンドのオリジナルソングにのせた、小気味よい編集。

行楽ビデオ
「黒部峡谷トロッコ電車」 6分51秒

山本勝久さん(三重県津市)
撮影/ソニー HDR-SR12
編集/プレミアプロCS5.5
◇撮影会をかねてのトロッコ列車の旅。車中からたくさんのカットとアングルを狙った奮闘作品。リアル感は良く出ていて、一緒に乗っている雰囲気を楽しめる。電源開発施設も多くタイムリーな作品。