Everio GS-TD1ファームウェアアップデートでAVCHD 3D撮影が可能に


GS-TD1

JVCケンウッドは5月18日より、3Dビデオカメラ「Everio GS-TD1」(2011年2月発売)でAVCHD 3D規格での3D撮影を可能にする本体ファームウェアアップデートを実施する。
これまでTD1の3D撮影モードは「MP4(MVC)モード:フルハイビジョン3D 約34Mbps」と「AVCHDモード(サイドバイサイド形式)」の2種類だったが、今回のアップデートにより「AVCHD 3Dモード(フルハイビジョン3D 最高約28Mbps)」が追加され、3モードになる。AVCHD 3Dモードで撮影した3D映像は対応のBDレコーダーでブルーレイ保存も可能。また、同機の付属ソフト「Everio MediaBrowser 3D」もAVCHD 3Dファイルに対応するアップデートを行う。アップデートはピクセラのサポートページより、同ソフトの更新版をダウンロードする。
●JVCケンウッド GS-TD1アップデート情報ページ
http://www3.jvckenwood.com/dvmain/support/download/hd_update7/index.html
●ピクセラ「MediaBrowser」サポートページ
http://www.pixela.co.jp/oem/jvc/mediabrowser/j/
●問い合わせ:JVCケンウッドカスタマーサポートセンター
0120-2727-87