ブラックマジックデザイン、Mac OS X10.8をサポート



ブラックマジックデザインは7月25日、アップルの新しいOSであるMac OS X 10.8 Mountain Lionをフルサポートしたソフトウェアアップデートをリリースした。対応製品は次の通り。
DeckLink、Intensity、UltraStudio、H.264Pro RecorderそしてMedia Expressを含むデスクトップビデオ製品、DaVinci Resolve 9、ATEMスイッチャー、UltraScope Mini/Heavy Duty/Battery Converters、Videohubルーター、SmartViewモニター、HyperDeck Studio/Shuttle、HDLink、Video Recorder
以上の製品のユーザーは、ブラックマジックデザインのウェブサイトから無償でソフトウェアアップデートをダウンロードすることができる。
このアップデートでは、アップルの新しいセキュリティ機能である「Gatekeeper」をサポート。この機能はマルウェアをダウンロードしたりインストールすることを防ぎ、ユーザーはセキュリティが整った状態で簡単にソフトウェアをダウンロードすることができる。
「アップルに認証された開発者となることで、Mac OS X 10.8 Mountain Lion に含まれるGatekeeperのような数々の魅力的な機能の恩恵を、リリース当日から受けることができます」とブラックマジックデザインCEOのグラント・ペティ氏は語る。
「お客様はMac OS X 10.8にアップグレードして、さらにブラックマジックデザイン製品をアップグレードしたい時も、今まで通り安心してダウンロードすることができ、製品のパフォーマンス向上を楽しんでいただけます」
●ソフトウェアアップデートページ
http://blackmagic-design.com/jp/support/