ATEM 1 M/E Production Switcher を
共和党全国大会で使用


ブラックマジックデザインは このほど、 Matchpoint Studios が ATEM 1 M/E Production Switcher を、8月27日から30日まで開催される共和党全国大会( Republican National Convention )と連動して行なわれる生放送のウェブTV イベント、Front Row Tampa Bay(フロント・ロー・タンパ・ベイ)で使用されることを発表した。同社は ATEM 1 M/E Production Switcherの他、Blackmagic Designの Mini Converters SDI to HDMI、UltraStudio 3D および Compact Videohubも併せて使用する予定だ。


Front Row Tampa Bay は、タンパ・ベイ・パートナーシップにより設立されたプログラムで、
タンパ・ベイ地域でのライフスタイル、ビジネス、経済について紹介する。これは2012年の共和党全国大会にあわせて行なわれ、およそ6000人の共和党代議員と補欠代議員、そして世界各国からの15,000人ものメディア関係者が、タンパ・ベイ地域に集まる。昨年の9月にフロリダで行なわれた P5 Live! コンベンションで、10時間ほどの生放送を無事に成功させた実績を受け、Matchpoint Studios は、この Front Row Tampa Bay プロジェクトの制作と放送をすべてまかされることとなった。
BMD_IMG_2353.jpg
同社ディレクターのJP マンテローラ(JP Manterolah)氏は、
「共和党全国大会は、4日間の国家的な関心事です。それはつまり、大会が開催されるタンパ・ベイおよびフロリダの魅力を世界中にアピールするチャンスが4日間ある、ということです。Front Row Tampa Bayの趣旨は、この地域の経済を牽引する主要な事柄、例えば、健康的なコミュニティ、技術と革新、ビジネス、経済とデータサービス、海洋と環境活動、そしてフロリダでできる様々な体験などを、インターネットを介して紹介することです。この注目を集めるプロジェクトで Blackmagic Design の機材を選んだ理由は、そのパワフルなプロ仕様の機能群とハイエンドなプロダクションクオリティ のため
です」
と語っている。
マンテローラ氏の率いるチームは、マルチカメラ撮影とグラフィックスのハンドリングにATEM 1 M/E ProductionSwitcherを使用する。また、事前に収録しておいたコンテンツや、現場から離れた場所で収録されたライブフッテージもMacBookProからスイッチャーにフィードされる。4式の Blackmagic Design Mini Converters SDI toHDMI は ステージ上および、その他の場所に設置されたHD カメラに使用される。Thunderbolt 対応のUltraStudio3D は、capture SDI 信号を ライブストリーミングの圧縮用にキャプチャーするため使われる。 ルーターのCompact Videohub は、それらの信号すべてを一カ所に集め、スタジオ内のマルチスクリーンや、ビルの入り口やメインロビー、VIP用ラウンジなど、施設内のあらゆる部屋で何が起こっているか確認できるようになっている。
BMD_IMG_2356.jpg
「P5 Live! のイベントで初めてATEM Production Switcherを使ったときから、その性能に非常に満足しています。
Front Row Tampa Bayに関しては、8系統の独立した入力を生かして、ATEMに複数のカメラ、ビデオウォールそしてMacBookProを接続します。 ATEM 1 M/Eに内蔵されているマルチビューワー機能を使えば、すべてのソースとプログラム出力を1台のモニターに出せます。さらに、クロスポイントを任意で名前付けしたら、ビューワーの表示を好きなように変えることだってできるんです」
と、 マンテローラ氏は語った。