あらためてキヤノンXH A1の良さが見えてきた


ビデオサロン9月号が発売されました。
http://www.genkosha.co.jp/vs/
こんな盛りだくさんな内容ですので、ぜひお買い求めください。
さて、裏ビデオサロンとして、印象に残ったのが、
読者投稿で大賞と入賞を獲得した両作品のカメラがキヤノンXH A1だったことで、


これがまた映像のトーンがいい感じなのです。
xha101.png
AVCHD(H.264)を見慣れた現代の目からすると、なんともおっとりした調子に見えますが、しっかり解像度はあるし、とても大人の映像のような気がします。
xha102.png
XH A1はもう生産完了、販売もされていないと思いますが、
ハイアマチュアには人気で、きっと所有している人は多いのでないでしょうか?
大切に使ってほしいと思います。
これにかわるカメラをキヤノンで探そうとすると、
やはりAVCではなく、MPEG2でないとこういう調子にはなりにくいですから、
XFシリーズでということになると思いますが、
さすがにXF305/300は大きくて、重すぎて、高すぎます。
XF105/100となると、画質はいいんだけど、ズーム倍率がちょっと不満。
やっぱりA1サイズで20倍ズームがいいですね。
HF G10の後継機は、20倍ズーム採用の上位機で、
そのXF業務用版も同じ20倍ズームを採用するという
ラインナップなんかどうでしょうか。