ビデオSALON 1月号発売しました



H1355395620vs_top_visual2013_01.jpg
これまで映像の世界では一般的ではなかったのが
デジタル一眼の35㎜フルサイズです。
35㎜映画の場合はフィルムを縦に使いますから写真の35㎜フルサイズよりも
撮像面積は小さくなります。
EOS 5D MarkIIが出現したときは、
これまで見たことのない動画に多くの人が驚きブームが巻き起こったのでした。
そしてそれから数年。デジタル一眼のフルサイズモデルはますます一般的になり、
キヤノン、ニコン、ソニーともに最新モデルは動画用途も想定しています。
はたして、「映画を超えたセンサーサイズ」は動画にメリットがあるのでしょうか?
各社のモデルを比較しながら検証してみました。
そのほか、これかでビデオ編集を始めたい人のためのおすすめビデオ編集ソフトベスト8や、
最新コンデジ動画の実力検証までバラエティに富んだ内容。
ぜひ今号もお早めにお買い求めください。
13vs1_cover.jpg
最新号の内容はこちらから
http://www.genkosha.co.jp/vs/