ブラックマジックデザイン、
Adobe Creative Cloudをサポート


ブラックマジックデザインはアップデート版ソフトウェアDesktop Video 9.7.5 をリリースした。これにより、ブラックマジックデザインのデスクトップビデオ関連製品が、Adobe® Creative Cloud™をフルサポートする。


Desktop Video 9.7.5 ソフトウェアにより、ユーザーは Adobe Creative Cloudの数多くの新機能の
恩恵を受けられる。その中には、 Adobe Premiere Pro® CC のパワフルな編集タイムライン、ショートカット、オーディオミックス、ならびに Adobe After Effects® CC のクリエイティブなビジュアルエフェクト・ツールが含まれる。さらに、 Adobe Mercury Transmit もサポートする。これにより、ビデオハードウェアが直接Adobe Mercury Playback にアクセスでき、あらゆるビデオフォーマットやコーデックでリアルタイムエフェクトが実行できる。
このアップデートにより、 Blackmagic Designの DeckLink、UltraStudio および Intensity シリーズは Adobe Creative Cloudに搭載された新機能とシームレスに動作し、編集、合成、ビジュアルエフェクトの新しいワークフローを提供できる。DeckLink、UltraStudio および Intensity は、 Mac、Windows ならびに Linuxに対応した、高性能なキャプチャー・再生カード。PCIe および
Thunderbolt テクノロジーの両方に対応し、 内蔵モデルおよび外付けモデルの両方が用意されて いる。これらの製品群は、世界中のプロフェッショナルによって、あらゆるフィルムおよびビデオ制作の現場で使用 されている。Adobe After Affects CC のユーザーは、高品質の圧縮および非圧縮ビデオフォーマットを最大 UltraHD および 4Kまで扱えることになる。これにより、合成ならびにグラフィック制作でのワークフローがさらに向上する。 Ultra HD および 4K フォーマットで作業する場合、ラックマウント式のUltraStudio 4K と PCIe カード式の DeckLink 4K Extremeからニーズにあったものを選択できる。
両製品とも、 6G-SDI および HDMI 4K ビデオ接続を搭載し、Ultra HD ならびに 4K フォーマット、さらにデュアルストリーム・ステレオスコピック3Dのキャプチャーおよび再生が可能。
ちなみにUltraStudio 4K の価格は US$995(¥107,800)に引き下げられている。