【12月号記事連動】秀作から学びとれ! 今月の教材作品


2013年12月号の記事連動動画です。連載第4回で取り上げた作品は、2013年東京映像祭全国コンテストでグランプリを受賞した 『音の職人』(古川一清・作)です。
12月号記事とともに、人間を描く作品を制作する上での心構えや具体的なポイントをこの一作より学びとってほしいと思います。


『音の職人』(10分)

◆この動画の記事は11月20日発売のビデオSALON2013年12月号をご覧ください。
http://www.genkosha.com/vs/
●過去の掲載作品はこちら
http://www.genkosha.com/vs/rensai/shusaku/