JVCのコンパクトショルダースタイルカメラ
GY-HM850


JVCケンウッドは、コンパクトショルダースタイルの 業務用 HD メモリーカメラレコーダー「GY ‐HM 850 」を 3月下旬より発売する。光学20倍のフジノンズームが同梱となる。
価格はオープン価格で、市場想定価格 76万前後(税抜き)。


GY-HM850W.jpg
本機は、高精度のオートフォーカスと 光学手ブレ補正機能内蔵 の光 学 20倍ズームレンズ(交換型)と、高感度 F11 の有効 207万画素1/3型 フルHD 3CMOS HDセンサーを採用。 新たにプログレッシブ・ 高ビットレートとなる “H.264 XHQ モード( H.264 50MbpsH)を搭載した。
収録は運用しやすいSDHC/SDXCメモリカード対応のダブルカードスロットを装備。同社の高画質処理エンジン、FALCONBRID×2基の搭載により、一方のSDHC/SDXCメモリーカードへHDファイル記録すると同時に、もう一方のカードには同じフォーマットの HD ファイルや、 よりビットレートの低いAVCHDファイルやSDファイル 、Web との親和性が高いPROXYファイルを同時に作成する「デュアル記録」を実現。シームレスな長時間連続記録が可能な リレー記録や、片方で REC START/STOP記録しながら、もう一方ではベタ録りの同時記録を行うバックアップ記録といった多彩な記録方式の選択が可能。
さらに ネットワーク機能にも対応。対応するSTBデコーダやPC アプリ アプリ ケーションとの組み合わせにより、収録と同時にネットワーク経由で映像(HD/SD)・音声のストリーミングが可能。さらに信頼性の高く安定したデータ送信が可能なクラウドサービス、Zixiにも対応する。