生演奏でしか出せない「ライブ感」を活かしたBGM CD「Video Music Alive」ギター編 新発売!



著作権フリー音源集
Video Music Alive vol.2 ギター編
2014年12月19日発売
仕様:トールケース入りCD 1枚組 16曲収録
価格:9,720円(8%税・送料込)

ご購入はこちらから

「Video Music Alive」は生演奏+即興演奏がコンセプト

誰でもハイレベルな作品を生み出せるようになった今、ビデオ用音楽集にできる新しい提案はないだろうか? という思案の末に辿り着いたのが、このロイヤリティーフリー音源集「Video Music Alive」シリーズだ。かつてサイレント映画時代には、海外ではピアノやオーケストラが映像に合わせて生で伴奏していた。そんな「ライブ感」をBGM CDに採り入れようと考え、打ち込みではなく実際に人の手で演奏する空気感を大切にし、なおかつ即興演奏を収録するというコンセプトで制作されている。

温もりのあるアコースティックギターの音

第一弾ではピアノ曲を収録したが、今回の第二弾ではユーザーからの要望も高かったギターを採用。現在ギタリスト・プロデューサーとして活躍されている橋本幸太氏に収録を依頼し、人肌や手触りの温もりを感じられるアコースティックギターを選んだ。オーソドックスなスチール弦のアコースティックギターのほか、ナイロン弦のギターも使用している。また、録音には音楽スタジオでの定番・ノイマンのU87iを使用し、音質とマイクポジションに徹底的にこだわって収録。自然なステレオ感とギター本来の温かみのある音をそのまま封入するように整音を行なった。

読者投稿作品から発想を得て即興演奏

各楽曲はビデオを撮影する方の作品や世界観にマッチするよう、本誌「魁!! ビデオ道場」掲載作品からセレクトした映像を橋下氏に見てもらい、そこからイメージを得て即興演奏されたものを収録した。曲のイメージはビデオ作品のテーマとして馴染みやすく、ギターという楽器の音色が活きる「家族」「郷愁」といったキーワードが中心となっている。
(イメージ元の投稿作品に楽曲を合わせてみた例)

収録曲の視聴はこちらから

収録曲とイメージ

—————————————————–
[曲名(分数)イメージワード]
—————————————————–
01 ロコモーション(2分56秒)/前進 、始まり 、期待感
02 おさんぽ日和(4分16秒)/爽やか、ウキウキ、スキップ
03 かけがえのない…(3分42秒)/リラックス、温もり、穏やか
04 明日も晴れるね(4分41秒)/溌剌、飛翔、未来へ向かって
05 クールな不思議さ(4分39秒)/クール、ブルース、非日常
06 素朴な日常(3分55秒)/快適、ふれあい、お散歩
07 見つめる先に(5分15秒)/穏やか、清らか、親子
08 秘めたる情熱(4分14秒)/スパニッシュ、求道心、ストイック
09 伝統を紡ぐ(5分1秒)/里山、温もり、清流
10 古き友と(4分11秒)/クール、再会、談笑
11 まったりした午後(4分54秒)/クール、渋い大人、ウィスキー
12 かみしめる温もり(4分57秒)/落ち着き、微笑み、我が家
13 孤高の空(4分27秒)/静寂、静止した時、独り
14 郷愁(4分33秒)/ゆったり、懐かしの日々、寂しさ
15 ありがとう(2分57秒)/やさしさ、身近な景色、探訪
16 頂を目指して(2分51秒)/チャレンジ、アウトドア、青空