ケンコー・トキナーとKPIのショールームが
東京の中野にオープン


株式会社ケンコー・トキナーは、本社ビル2Fにて、ショールームと店舗を兼ねた「ケンコー・トキナーサービスショップ」の営業を、2015年1月5日(月)より開始した。
店舗名:ケンコー・トキナーサービスショップ
営業時間:9時30分~17時30分 (定休日:土・日・祝日・年末年始・夏季休暇)
場所:東京都中野区中野5-68-10 KT中野ビル2株式会社
株式会社ケンコープロフェショナルイメージング(KPI)も、同じ2階フロアーで、スタジオ機能を備えたショールームを2015年1月にオープン。


ケンコー・トキナーショップでは、同社が扱うフィルター、バッテリーなどの製品を展示。さすがに直販だけありこれだけのフィルターの品ぞろえは大型カメラショップでもなかなか見ることができない。商品はその場で、購入することもできる。
フィルターがこれだけ並ぶのは壮観だ。
KS01.jpg
各社のデジタルカメラの互換バッテリーもこれだけそろっている。
KS02.jpg
現行製品だけでなく、スリックの過去の三脚やトキナーの過去のレンズ、ケンコーのフィルターのカタログなど資料的な製品やグッズも置かれており、それぞれの製品の進化を見ることもできる。
KS04.jpg
KS05.jpg
KPIのショールームもフロアが繋がっており、こちらはスタジオ仕様になっている。
KS03.jpg
ライトなどは実際に使用できる状態で置かれている。
KS06.jpg
新製品としては、米国HIVE Lighting社製プラズマライトが登場。HMIにかわるものとして期待されている。フルスペクトラムで、高い演色性、2億2500万fpsまでのフリッカーフリー、ランプの長寿命などの特徴を備えているという。
KS08.jpg
特機関係では、マーシューズのDCスライダーや、エーデルクローンなども展示。
KS09.jpg
アルカスイスの雲台は高価だが、精密で小型軽量なので、デジタル一眼ムービーとスライダーとの組み合わせでも使っている人も多い。豊富なパーツ類も揃っている。
KS10.jpg
KS11.jpg
評価の高いPlaber社 HPRCのケースは三脚用ハードケースも加わった。
KS12.jpg