PFFアワード2015が作品募集~締め切りは3月23日


今年37回目を迎えるPFFのメインプログラム、自主映画コンペティション部門「PFFアワード2015」の作品募集が開始された。


PFF(ぴあフィルムフェスティバル)は、これまで数々の映画監督を排出してきた歴史があり、自主映画では日本最大のコンペティション。
全入選作品は、東京開催において映画の殿堂である東京国立近代美術館フィルムセンターの大ホールで上映され、その後、京都、名古屋、神戸、福岡と、全国を巡る。
≪応募概要≫
公募受付期間:2015年2月2日(月)~3月23日(月) ※当日消印有効
対象作品:2014年3月26日以降に完成した作品であれば、テーマ、ジャンル、長さなど一切不問
入選発表:2015年7月、PFF公式ホームページにて発表、応募者全員に郵便にて審査結果を通知
★詳しくは「PFFアワード2015」公募ページ