5インチのフルHD画素のカメラ用モニター
バックアップ記録も可能なBlackmagic Video Assit


Blakmagic Video Assistは、ポータブルなオールインワンのプロフェッショナルモニター/ビデオレコーダーで、SDIおよびHDMIカメラと使用可能。大型の液晶モニターやEVFを持たない、デジタル一眼(DSLR)との組み合わせに最適。明るい高解像度の5インチモニターでフォーカス、フレーミング、そしてショットを確認でき、さらに放送局品質のHDレコーダーで高品質のビデオファイルを保存できる。
Blackmagic Video Assistは、7月より59,980円で発売予定。


blackmagicvideoassistrightangle.jpg
軽量かつ堅牢なBlackmagic Video Assistは、5インチの明るい高解像度1920×1080 HDモニターを搭載している。タッチスクリーン式のモニターは135度の広視野角に対応。さらにユーザーは、放送局品質の10-bit 4:2:2ビデオを、Apple ProResおよびDNxHDファイルフォーマットでSDカードに収録できる。SDカードは低価格かつ高速で、幅広く使用されている。メディアを収録したSDカードは、コンピューターに直接マウントし、同梱のDaVinci Resolve Liteを使ってクローニングおよびバックアップできる。ファイルを変換したりトランスコードする必要がないため、すぐに編集やカラーコレクションの作業を開始できる。
バッテリーは2つの標準LP-E6バッテリースロット(キヤノンEOS 5D系、7D系用のバッテリー)を搭載しており、使用中でもバッテリーをホットスワップできる。12V DC入力からの給電も可能。
内蔵タッチスクリーンを使えば、画面をスワイプするだけで、カメラ情報の表示、設定の変更、オーディオ/ビデオレベルの確認ができる。また、半透明のヘッドアップディスプレイ・オーバーレイにより、ショットから目を離さずに、収録フォーマットを変更したり、現在の入力フレームレート、ヒストグラム、オーディオメーター、タイムコードを確認することが可能だ。
assit2.jpg