リーベックRSシリーズのヘッドを改良
スライダーやスチル脚に装着可能に!


分割してフラットベースになるRSシリーズのヘッド


完全バランスがとれるビデオヘッドとして、評価の高いリーベックのRSシリーズ。リニューアルにより、デュアルヘッド機構になり、スライダーやスチル用の脚など、フラットベースにも取り付けられるモデルになった。RSシリーズのヘッドは、この機構に変更され、それにあわせて三脚システムもリニューアルされる。
 これまで同社スライダーで、耐荷重4kgのヘッドが欲しいという声が寄せられていたが、今回RSシリーズのヘッドのフラットベース化することで、対応可能になる。ただし新型RSをスライダーLIBEC ALLEX(80cm以上)で使い、ヘッド、搭載できるカメラの重量を考慮すると、両端を三脚2本で支えての運用が前提となる。


libec_25new.png
▲RH25D(ビデオ三脚ヘッド)
flat.png
▲この部分で分割できるようになり、フラットベースに装着可能に。
libec3.png
▲スチル用の脚との組み合わせも可能になる。
【三脚ヘッド】
RH25D   68,000円  RH25Rの後継。デュアルヘッド機構によりフラットベースにも装着可。
RH45D 125,000円  RH45Rの後継。デュアルヘッド機構によりフラットベースにも装着可。
【三脚システム】
RS-250D 108,000円  RS-250Rの後継。変更点はデュアルヘッド化のみ。
RS-250DM 108,000円 RS-250RMの後継。ミッドスプレッダータイプ。変更点はデュアルヘッド化のみ
RS-450D 185,000円 RS-450Rの後継。変更点はデュアルヘッド化のみ。
RS-450DM 185,500円 RS-450RMの後継。ミッドスプレッダータイプ。変更点はデュアルヘッド化のみ。

ドリーもハンドル付きにリニューアル


ドリーもリニューアルされた。中央部にキャリー用のハンドルが付き、機動性が向上。また、DL-3RB/5RBに関しては、ラバーの取り付け位置を変更することにより、海外の他社製三脚(Vinten, Sachtler)に対応する。
DL-2RB.png
DL-2RB 13,000円  DL-2Bの後継。ハンドルが付いた。
DL-3RB 23,000円  DL-3Bの後継。ハンドル付き。ヴィンテン、ザハトラーの三脚にも使用可。
DL-5RB 33,000円  DL-5Bの後継。ハンドル付き。ヴィンテン、ザハトラーの三脚にも使用可。

寒冷地仕様のスライドプラットフォーム

LIBEC ALLEX用のスライダープラットフォームの寒冷地仕様。ボールベアリングに使用している特殊グリースを変更している。これにより、スライダーのトルクは約半分になるが、-40℃~+60℃の間であれば、スライダーを動かす力に変化がでなくなる。極寒の地の撮影や、電動のモーションコントローラーなどと組み合わせに最適。
ALX SPC 26,000円 
ALX%20SPC.png
◉平和精機工業の新製品情報ページ