トリタイ映像研究所 第16、17回●写真なのに立体的に見える2.5Dの映像表現


映画も撮る漫画家のタイム涼介さんの連載。
今回のテーマは一枚の写真を立体的に見せる
『2.5Dフォトアニメーション』です。

写真が立体的に見える2.5Dの映像表現


撮影・編集:タイム涼介
モデル:Nico(NFP)
※この動画はビデオSALON2015年7月号の記事連動動画です。詳しい解説やレビューについては本誌をご覧ください。
http://www.genkosha.co.jp/vs/backnumber/1472.html