4K&大判センサー&Logのムックを制作中です


ビデオサロン11月号が本日発売になりました。
何冊作っても、雑誌というのは、出来上がってみないとイメージがわきませんが、
うーん、今号は新しいカメラもなかったし、ちょっと地味だったかもしれません。
でも読みごたえは充分なので、立ち読みでパラパラではなく、
家に帰ってじっくり読んでいただければ幸いです。
さて、現在、4Kと大判センサーとLogを3大話にしたムックを制作中です。
(発売は、InterBEE直前を予定しています。InterBEE会場では玄光社ブースで割引価格で販売しますので、ぜひお立ち寄りください)
その前哨戦として、
11月号では、マリモレコーズ江夏さんの「S-Log撮影&編集をマスターする」をお届けしました。関連動画もアップしましたので、合わせてチェックしてみてください。
こちらから。


この夏くらいから、どんどんとLog対応のカメラが増えてきて、
私も否応なく勉強することになりましたが、だんだん面白くなってきています。
ムックでは、何人もの方に寄稿していたいだていまして、ほぼ原稿が集まりました。
かなり読み応えあるものになりそうです。
さて、先週の金曜日は、DVX200のV-Log Lについて、門真の技術陣(ミスターV-Logと言われる方と、DVX200開発担当者)にテレビ会議システムで取材。実質40分くらいでしたが、聞きたいことをポイントを絞って取材すると、物事はかなりクリアに見えてきます。門真に行けば一日費やしてしまうので、ホント助かります。
当たり前ですが、図などもこのように大きく表示できます。
vlog_web.jpg
その後は、ソニーのPXW-FS5のセミナーへ。立て板に水の調子で話しているのは、ソニービジネスソリューションの井出さん。絶好調。
たぶんFS5の反応も絶好調でしょう。
fs5_se.jpg
FS5は、ビデオサロンでは10月頭からテストをしはじめ、第1弾テストは終わっています。第2弾は、このセミナーが終わったあとにもう一度お借りして、今度はジンバルに乗せる予定です。
次号12月号、そして、ムックにご期待ください。
今後、宣伝も兼ねて、この欄も頻繁更新を心がけますので、おつきあいください。