4K/60pのCG素材集が登場! debayashi DVD vol.07 EARTH&SUNRISE


debayashi_07main.jpg
ロイヤリティフリー素材集
debayashi DVD
ビデオSALON特別パッケージVol.7
EARTH&SUNRISE
ご購入はこちらから
videosalonstore_kounyu.gif

動画サンプル

素材の制作者

Hiroshi Kawamura
1999年よりM.M.M(エムエムエム)というチーム名でVJ活動(映像を使った空間演出)を始める。今まで演出した公演数は国内外を含めて500以上。東京を代表するクラブスペース、ageHa、Air、Yellow、UNIT、WOMBなどのレギュラーイベントや国内最大級の野外フェスMETAMORPHOSEやWIRE、ULTRA JAPANに出演。演出ノウハウとCG技術を応用し、TVCMやソフトウエア開発にも参加。近年では鎌倉の神社を舞台にした映像演出を手がけている。

映像作品、イベント、サイネージまでオープニング演出に最適な
地球・日の出素材を4K/60pで

各社から4Kカメラが発売され、iPhoneも4K録画対応となりました。巷では4K動画は特別なことではなくなりましたが、3DCGの世界ではまだまだフルHD(2K)が現役です。その要因の一つには膨大なレンダリング(計算)時間があります。
2Kに比べて面積比が4倍の4Kは、レンダリング時間も約4倍に増加します。PCの性能が年々速くなっているとはいえ、まだまだ4倍ものスピードには到達できていないのが現状です。
特にリアルなCG表現を行うためには時間のかかる処理やエフェクトを多用する必要があり、限られた予算や納期の中では制作コストの合わないケースが多いのが現状です。そこでDEBAYASHIではオープニング演出に頻繁に登場する定番シーンを素材集の形で収録しました。
イベントの幕開けや壮大なブランド世界観を表現する際に、地球や日の出のCG映像はとても効果的です。SF映画によく見られるような、宇宙から地球を眺めたカットをご自身のショートフィルム作品として作成したり、パワーポイントのスライド背景として活用することも可能です。
ユーチューブやスマホのディスプレイが4K動画に対応したこともあり、サイネージ分野では4K動画のニーズが高まっています。とくに最近では、フェイスブックやツイッター動画で商品やサービスの説明を行うケースが増えてきました。今後、通信スピードや端末の進化により動画のハイレゾ化は加速傾向にあると考えられます。
今回収録した素材のフレームレートは「60fps / プログレッシブ」です。フレームレートが多くなるとコマ数が増え、動きが滑らかになります。とくに動きの早いものを大画面で見比べた場合その違いは歴然ですので、PCゲームの世界では60p対応は必須となっています。
また、ユーチューブも60p動画に対応し、最近では60p録画ができるカメラも登場しています。こうした60p映像とDEBAYASHIの素材を組み合わせた場合でもシームレスに編集することが可能です。
各素材は30〜60秒の長尺で比較的遅い動きを付けて作成してあります。ご自身の編集プロジェクトに合わせて、自由にスピードを調整したり、日の出カットまでをタイムリマップすることが可能です。また編集プロジェクトが30fpsであれば、理論上倍速のスローモーションを行うことも可能になります。今回のDEBAYASHIは、1本持っておけば様々なシーンで使いまわしができる便利なパッケージに仕上がっています。         (文●川村 有)

ボーナストラックも加えて計13本の動画素材を収録

debayashi07_sozai.jpg

カテゴリー ファイル名 再生時間(分:秒)
EARTH&SUNRISE
(12クリップ収録)
earth01.mp4 1:00
earth02.mp4 1:00
earth03.mp4 1:00
earth04.mp4 1:00
earth05.mp4 1:00
earth06.mp4 1:00
earth07.mp4 0:30
earth08.mp4 0:30
earth09.mp4 0:30
earth10.mp4 1:00
earth11.mp4 1:00
earth12.mp4 1:00

DVDに4K/60p素材12本に加えて、ボーナストラックとして丸い地球素材の動画と静止画が収録されます。
[収録素材について]
●映像サイズ : 3840×2160ピクセル●ファイル形式 :mp4●圧縮形式 : H.264●フレームレート : 60fps
ご購入はこちらから
videosalonstore_kounyu.gif