アマナドローン空撮講座、 操縦技能証明証と安全運航管理者証明証取得の 2コースを7月より開講


amana_drone_kouza00.JPG
 広告ビジュアル大手のアマナグループの教育事業を手がけるアマナビ。同社はJUIDA( 一般社団法人日本UAS産業振興協議会)認定スクールとなり、7月からJUIDA無人航空機操縦技能証明書取得コースとJUIDA無人航空機安全運航管理者証明証取得コースの2コースを開講する。

無人航空機操縦技能証明証取得コース

amana_drone_kouza05.JPG
 6月17日に開催された説明会の模様。アマナドローン空撮講座が実施する「JUIDA無人航空機操縦技能証明証取得コース」は、木更津のリゾートホテル「かずさアカデミアパーク」にて1泊2日の合宿形式で行われる。JUIDAの認定資格を取得するメリットは「社会的信頼」だという。昨年12月から施行された改正航空法で規制対象エリアやその方法に関わる飛行を行う際の許可申請がスムーズになったり、ドローンの保険にも加入しやすくなるという。
amana_drone_kouza02.JPG
 座学ではドローンの原理や飛行の仕組みなどを勉強する『UAS概論』、航空法をはじめとした各種法律の『法律・ルール』、気象や電磁波についての『自然科学』、GPSや飛行制御等の『技術』、安全確保やバッテリーの取り扱いなどの『運用』の5項目を勉強する。
amana_drone_kouza03.JPG
 実技の内容。合宿では2日間に亘り、10時間以上の実技を行う。合宿では実技と座学の筆記試験も合わせて行われる。合宿の受講料は198,000円(税別)。

●2016年7月~10月の合宿スケジュール

7月4日、5日(月・火) 7月11日、12日(月・火)
8月20日、21日(土・日) 8月26日、27日(金・土)
9月5日、6日(月・火) 9月24日、25日(土・日)
10月1日、2日(土・日) 10月3日、4日(月・火)
amana_drone_kouza01.JPG
 「アマナドローン空撮講座」の専任講師はアマナの空撮チームairvisionのみなさんが務める。映画『魔女の宅急便』やNHK大河ドラマ『真田丸』で空撮を手がけるプロフェッショナルの指導が受けられる。JUIDAの規定で一度に受講できるのは講師1人につき5人までという決まりがあり、講座の定員は20名までとなっている。

JUIDA無人航空機安全運航管理者証明証取得コース

amana_drone_kouza04.JPG
 安全運航管理者とは、「無人航空機の運航に関わる十分な安全と法律の知識を有し、飛行業務の安全を管理する者」。こちらは品川のアマナ天王洲オフィスにて3時間の座学講習と筆記試験が行われる。受講料は38000円(税別)。操縦士と安全運行管理者共にJUIDAライセンス発行料は含まれない。
●7月~10月スケジュール
7月13日(水)13時~16時
8月28日(日)13時~16時
9月26日(月)13時~16時
10月8日(土)13時~16時

●「アマナドローン空撮講座」の詳細はアマナビWEBを参照のこと
http://amanabi.com/archives/5397
●7月21日、24日にも無料説明会開催
http://amanabi.com/archives/5308