ハウステンボス、DJI正規代理店に ドローンを総合体験できるテーマパークを目指す


huistenbosch.jpg
 ハウステンボスはDJI JAPANとの正規代理店契約を締結し、7月16日よりテーマパーク内でドローンの事業を開始すると発表した。「販売(購入)→トレーニング→空撮→発信」のすべてができる場となる。ハウステンボスでは、7月16日より、ロボットをテーマにした新施設「ロボットの王国」をオープンする。それにあわせて、来場客を対象とした DJI 製のドローンの体験講習をスタートする。さらにハウステンボス場内の空撮プランやDJI製品の販売も行う。
 ハウステンボスでは、体験を通じてドローンの利用促進を目指す他、来場客がSNS等を通じて体験映像の全世界への発信することで、ハウステンボスの認知度の向上につなげたいという。
以下、リリースより転載。
ハウステンボス場内「ワンダーホイール」にて7月16日より以下の展開を開始する
【ドローン飛行体験 ※12 歳以上】 ¥1,500/30 分
・安全講習 10 分+シミュレーター10 分+ゲージ内トレーニング 10 分
【DJI PHANTOM 講習 ※15 歳以上】 7,000 円/2 時間
・講習 30 分+シミュレーター30 分+休憩 10 分+ゲージ内トレーニング 50 分
*講習内容は航空法、準備・取り扱い、安全講習について。
【園内空撮ツアー】 ¥6,000 ・開園 1 時間前(スタッフアテンド)エアホイールでの移動付き。
・ドローンは基本持ち込み。 ・事前に技能レベルの確認。
-前日までにワンダーホイールにてライセンス発行。※テストフィーとして 1,000 円
-DJI CAMP 有資格者。スペシャリスト以上
【DJI OSMO レンタル】*手ぶれ補正機能付き完全一体型手持ち 4K カメラ
・1 日レンタル ¥2,300
・1 泊 2 日 ¥3,900
(DJI OSMO 付属パーツレンタル)
・バイクマウント(自転車・エアホイールに OSMO を装着可能) ¥500/1 日
・予備バッテリー ¥1,200/1 日
【販売商品】
・PHANTOM 4 (DJI の最新機種で DJI 史上最もスタイリッシュなフライングカメラ)
 PHANTOM 3 Professional と比べて飛行時間が25%向上し、最大28分の飛行が可能。
 操縦をサポートする障害物回避機能・TAPFLY(タップフライ)モード・ACTIVETRACK (アクティブト ラック)等を搭載。
 振動や揺れを排除する3軸ジンバルを採用し鮮明でシャープなプロのような4K動画を撮影可能。
●ハウステンボスの公式サイト
http://www.huistenbosch.co.jp/