「EDIUS Pro 8 実践講座」が発売になりました



EP8_cover.jpg
大変遅くなりましたが、「速読・速解シリーズ⑬ EDIUS Pro 8 実践講座」が7月30日に発売になりました。誌面は「モーショントラッキング」と「プライマリーカラーコレクション」に対応したバージョン8.2を使って作成しています。4KとHD映像素材をダウンロードすれば(無償)、誌面に掲載されている画面と同じ画面を再現しながら操作を習得することができます。

「EDIUS Pro 8 実践講座」の内容はこちら●http://www.genkosha.co.jp/gmook/?p=10996

以前ならビデオ編集ソフトがメジャーバージョンアップすれば、すぐにでも実践講座や入門講座を企画して、制作にかかれたのですが、EDIUS Pro 8の場合はそうはいきませんでした。
通常、新バージョンで搭載される新機能は発売段階で搭載されるものなので、教則本の制作が可能なのですが、EDIUS Pro 8では、いくつかの新機能が発売後のアップデートで搭載することを約束する…というものでしたので、教則本の出版が難しかったのです。本の発売後に新機能がどんどん搭載されると、あっと言う間にその本が古くなってしまうからです。
バージョン8.2で予告された新機能の主なものが搭載されたので、ようやく出版に至りました。今後もアップデータでEDIUS Pro 8に機能追加は仕様変更がされていくと思いますが、そちらはビデオサロンのほうで追っていきます。
EDIUSをはじめ、Creative Cloudになって機能追加が頻繁になったPremiere Proも含め、教則本の発売が難しくなっていますが、何かいい方法を模索していきたいと思います。速読・速解シリーズで今後発売してほしい内容があれば、ビデオサロン編集部までメールをお送りください。video@genkosha.co.jp

追記:QuickTimeの扱いについて情報を更新しました


「EDIUS Pro 8 実践講座」EDIUS Pro 8とQuickTimeについて更新情報http://www.genkosha.com/vs/info/entry/edius_pro_8quicktime.html