バンタン、2017年4月よりドローンの高校を開校! 2016年10月から社会人向けコースも


 8月2日、ファッション・映像制作・アニメ・ゲームなどクリエイティブ分野でのスクール事業を展開するVantan(バンタン)が2017年4月より全日3年制の高校・バンタン高等学院に「ドローン&ロボティクス専攻」、ならびに2016年10月より就・転職を目指す社会人向けの講座「ドローンパイロット&空撮コース」を開講すると発表した。
vantan_drone01.jpg
写真左から一般社団法人ドローン操縦士協会(DPA)理事長の小林一郎さん、株式会社スカイロボット取締役小松周平さん、タレントの岡田結美さん、株式会社バンタン代表取締役社長の石川広己さん、株式会社ヘキサメディア代表の野口克也さん、CCN代表の安藤嘉康さん。

バンタン高等学院の「ドローン&ロボティクス専攻」

 
 「ドローン&ロボティクス専攻」は、ドローン操縦士の資格認定ライセンスの発行および技術向上のための研修教育のための機関としてこの6月に設立されたDPAの認定校としてスタートし、スカイロボット代表の小松周平さんが指導を務める。数学・物理といった基礎教育をはじめ、ドローンの操縦技術はもちろん、ロボディクス全体に関わるAI(人工知能)等のプログラミング、エンジニアリング等の専門工学的な知識、ドローンを活用した映像演出、ドローンレースへの参加、企業へのインターンなどトータルな教育を提供し、3年後各業界で活躍できる人材を育てていくとする。
●バンタン高等学院『ドローン&ロボティクス専攻』概要
開校時期 : 2017 年4 月
開校場所 : バンタンゲームアカデミー東京校
通学形式 : 全日 3 年制
入学資格 : 中学校卒業(見込)の方、または、高校在籍経験者並びに高校転学希望者 ※年齢制限無し
入学試験 : 書類選考、課題作文および面接
初年度学費: 110 万円(入学金込) ※教材費別途
募集定員 : 1クラス 20 名
コース特徴 : プロ講師による若年=高校生ドローン技術者人材育成
産学連携による実践カリキュラム(DPA 加盟スクール)
ドローン操縦技術、プログラミング、デザイン、ロボット工学の幅広い学習
在学中インターン実践教育
高校卒業資格も取得可能(提携高等学校との併学)
http://www.vantan-hs.com/drone_robo/
vantan_drone02.jpg
バンタン高等学校の制服姿で登壇した現役女子高生でタレントの岡田結実さん。普段から一眼レフで家族や身の回りの写真を撮っているという岡田さん。父親はお笑い芸人として活躍するますだ・おかだの岡田圭右さん。「父はゴルフが好きなので、オレのゴルフをしてる姿を空から撮ってくれと言いそう」と岡田さん。

社会人向けの講座「ドローンパイロット&空撮コース」

 
 就・転職のための社会人向け講座。2016年10月22日より半年間(毎週土曜日1日4時間)開講される。
半年間で空中から撮影する特撮の技術を、ドローンの操縦技術とともに提供していくという。講師を務めるのは本誌連載でもお馴染みのヘキサメディアの野口克也さん。BS-JAPANで放送中の『空から日本を見てみよう』など数々の現場で実機ヘリコプターやドローンによる空撮を手がける野口さん。現場から学んだ実践的な現場対応力や映像に対する表現力を習得できる講座を目指すという。
●『ドローンパイロット&空撮コース』概要
開校時期 : 2016 年10 月
開校場所 : バンタンデザイン研究所東京校
通学形式 : 週一日
入学資格 : 満18 歳以上 ※2016 年10 月時点
入学試験 : 書類選考、課題作文および面接
学費: 40 万円(入学金込) ※教材費別途
募集定員 : 1クラス 20 名
コース特徴 : 半年6 ヶ月の短期集中ドローンエンジニア速成コース
産学連携による実践カリキュラム
業界プロによる実践教育
ドローン操縦技術、映像空撮カリキュラム
http://www.vantan-career.com/drone/