アイ・オー・データ機器 新ブランド「PLANT」を発表



IO%20PLANT.jpg
アイ・オー・データ機器では従来の「I・O DATA」をレギュラーブランドと位置づけ、そこに追加する形で新しいブランド「PLANT(プラント)」を立ち上げる。
従来の「I・O DATA」ブランドでは製品展開しにくかった最新技術を取りいれたものや、新たな利用シーンの提案を含む製品を展開するためのブランドとして使い分ける。
「PLANT」ブランドの第1弾として、無線LAN関連の3製品を発表。MU-MIMOなどのスループット向上技術を採用したラインナップを充実させているのが特徴となる。今後は、HDDを搭載しないNASなどを投入する予定だ。