銀一、DJI RoninシリーズやFreefly MoViシリーズを ステディカムアームベストに装着できるアダプターSteadimateを発売


1s.jpg
 銀一は電動ジンバル「DJIRonin シリーズ」、「FreeflyMoVi シリーズ」をステディカムのアーム・ベストに取り付けるためのアタッチメントSteadimate(ステディメイト)を発売する。単体(SDM-NN Steadimate Adapter)での販売価格は70,000円。アームとベストとのキットは2種類を用意しており、SDM-15 Steadimate System with A-15 Arm & SOLO Vest が237,000円、SDM-30 Steadimate System with A-30 Arm & Zephyr Vest が418,000円となる。
 電動ジンバルの片側のハンドルをSteadimateに交換し、ステディカムのアームに取り付けることで、腕にかかる負担を減らすことができる。また、電動ジンバルでは、その特性上、歩行の際、上下の揺れが発生してしまうが、その揺れを抑えることもできるという。耐荷重は電動ジンバルの耐荷重とアームベストの耐荷重に依存する。Steadimateは 1/2 インチポストのアームに接続できる。既に5/8 インチや3/4 インチポストのアームを使用しているユーザー向けには、アクセサリーとしてアダプターを用意する。
Steadimate-Flats.jpg
___________________________
●同梱物
バランスウェイト x4
30mm クランプインサートアダプター x2( 本体装着済 )
25mm クランプインサートアダプター x2
25.5mm クランプインサートアダプター x2
4mm 六角レンチ
バランスピン
オペレーターズマニュアル ( 英語版 )
ステディメイトブラケット (1/2インチアームポストタイプ )
___________________________