水深30mまでの防水に対応する小型LEDライトLUME CUBEがKPIで発売開始


ケンコープロフェッショナルイメージングはデジタル一眼やGoPro、スマートフォン、ドローンなどと組みあせて使用できるキューブ型の小型LEDライトLUME CUBE(リュームキューブ)を2月10日より発売開始する。LUME CUBEは105gの小型LEDで主なスペックは輝度は1500ルーメン。演色性指数はCRI 80-85、色温度:6000K、照射角度60度となっている。

価格は13,230円(税込)。2個セットのLC-22Bが24,570円(税込)、4個セットのLC-44Bが48,870円(税込)となっている。専用アプリ「Lume Cube」を使用すれば、Bluetooth接続で6〜10個のLUME CUBEを手元のスマートフォンから各ライトの光量などをリモートコントロールできるという。

電源は内蔵バッテリーでビデオモード50%時で約2時間駆動でき、充電時間は90分となっている。

 

 

▲リモート操作アプリ(iOS版)の画面。

 

▲別売アクセサリーのGoProマウントアームLC-GPARM11は5,270円(税込)。
▲ドローンマウントブラック DJI Phantom 4用 LC-P411Bは5,270円(税込)。その他、Inspire用のマウントも用意。

 

 

●製品情報

http://www.kenko-tokina.co.jp/imaging/eq/lighting/led/4961607797556.html