VAIO、コーポレートカラーの「勝色」を施した特別仕様のVAIO ZとVAIO S13を発売


(上:VAIO Z、下:VAIO S13)

VAIO株式会社は同社の設立3周年とVAIOブランドの20周年を記念して、ノートパソコンの人気シリーズ「VAIO Z」「VAIO S13」のラインナップにコーポレートカラーの「勝色)」を採用した特別仕様モデルを加え、1月31日よりソニーストアにて数量限定で発売を開始した。

同社は「古来武士が縁起物として好んだ深く濃い藍色の『かちいろ』」にあやかって、「理性の“青”、感性の“紫”を融合させた色『勝色』」を創業時よりコーポレートカラーに採用しているという。

「VAIO Z」では天板やパームレストなどのボディにアルマイト染色で「勝色」を施し、「VAIO S13」(Corei7/16GBメモリー/タッチパネル非搭載)ではヒンジ部オーナメントに「勝色」をあしらっている。

「VAIO Z」の市場想定価格(最小構成価格時)は約176,000円~、法人カスタマイズモデルは181,800円~。「VAIO S13」(勝色オーナメント仕様VJS1311シリーズ)の市場想定価格(最小構成価格時)は約188,800円~、法人カスタマイズモデルは193,800円~。

VAIO Z
https://vaio.com/products/z131/

VAIO S13
https://vaio.com/products/s131/