GoPro、ハンドヘルドでもウェアラブルでも使えるスタビライザー・Karma Gripを国内発売


GoProは2016年12月にアメリカ本国で発売を開始したスタビライザー“Karma Grip”を3月31日より日本国内の一部のGoPro正規販売店で発売開始する。価格は41,000円(税別)。Karma GripはGoPro HERO5 Blackを取り付けて使用できる。カメラ装着時にはいずれも同時に充電できる他、カメラを取り外さなても映像データを移動できる。ジンバル部はグリップ部から取り外して、同社製ドローン・Karmaにそのまま取り付けられる。サイズは109x149x83mm(ジンバル部)、43x205x43mm(ハンドル部)。

 

▲Karma Gripをバックパックと組み合わせた状態。

Karma Gripの紹介動画

 

 

●製品情報

https://jp.shop.gopro.com/APAC/stabilization