ズーム、ハンディレコーダー『H2n』用リモートコントローラー『RC2』 / 『H1』ローズゴールドモデル登場


◎『H2n』用リモートコントローラー『RC2』リリース

ズームから、ハンディレコーダー『H2n』用のリモートコントローラー『RC2』が発売になった。2,000円。


『RC2』はZOOMのハンディレコーダー『H2n』専用のリモートコントローラー。録音のスタート/ストップ、録音の一時停止/再開、マークを付ける操作が行える。ケーブルの長さは1メートル。同梱の3メートルの延長ケーブルを使用して最長4メートルの距離から本体を操作することが可能。
本体操作のタッチノイズ防止にも役立つので、H2nユーザーは持っていて損はない。

◎『H1』のカラーバリエーションモデル登場

ズームからもう1製品、ハンディレコーダー『H1』のカラーバリエーションモデルとしてH1 Rose Gold(H1/RG)が登場する。3月上旬発売予定、オープン価格。

コンパクトなボディに本格的なXYステレオマイクを搭載したハンディレコーダー『H1』に、数量限定生産のローズゴールドモデル(H1/RG)が新たにラインナップ。ピアノやヴァイオリンなどの音楽のレッスン、コンサートや発表会の記録、ロックバンドのスタジオ練習、ビデオのロケ撮影、レクチャー、会議等々、ハンディな『H1』をひとつ持っているといつでも手軽に高音質にレコーディングできる。
この手の製品はどうしてもブラック系が多いが、今回の特徴であるボディ色から、取材対象や使用シーン次第で積極的に使ってみるのも良いかもしれない。


▲H1/RG 左側面/ヘッドホン端子、ボリュームボタン、カード差込み口がある


▲H1/RG 右側面/左から、DC IN(ミニUSB)、電源ボタン、再生系操作ボタン、入力調整ボタン、マイク/LINE入力
【主な特長】
・上位モデル譲りの本格的なXYステレオマイクを搭載
・ポケットにすっぽり入るコンパクトボディ
・最高24ビット/96kHzのWAVまたはMP3録音
・最大32GBのマイクロSDカードに記録
・単3アルカリ乾電池または充電式ニッケル水素電池1本で動作
・最長10時間の電池寿命
・入力レベルを自動コントロールするオートレベル機能
・ウィンドウノイズを低減するローカットフィルター
・パソコンのUSBマイクとしても利用可能
・ステレオミニのマイク/ライン入力装備(プラグインパワー対応)
・録った音をその場で確認できるモノラルスピーカー内蔵

 
問い合わせ◎ズーム カスタマーサポートセンター TEL: 0570-078206