アバーメディア・テクノロジーズ、ライブ配信向けPC内蔵型キャプチャーボード2種類を発売


アバーメディア・テクノロジーズ株式会社(東京都千代田区)は、PC内蔵型キャプチャーボード「Live Gamer HD 2(型番:C988)」と「Live Gamer HD Lite(型番:C985L)」の2モデルを、国内の家電量販店やオンラインショッピングサイトなどで4月20日から予約で販売、4月26日から発売を開始する。

C988(左)とC985L(右)

「Live Gamer HD」シリーズはHDMI の入力端子を搭載し、フルHDの録画・ライブ配信に対応。最新の家庭用ゲーム機に対応するほか、HDMI出力のビデオカメラを接続すれば、ビデオカメラの映像をリアルタイムでライブ配信することも可能だ。C988 は最高画質 1080/60pの録画・ライブ配信を実現し、C985Lは 1080/30pまで対応可能だ。

C988 は PCI Express x1 Gen2 接続なので、PCでのゲーム表示遅延が少なく、PCに映したゲーム画面を見ながらゲームを快適にプレイできる。HDMIの出力端子も搭載しているので、もう1台のモニターを増設すれば、遅延なしでゲームをプレイしながら、録画・ライブ配信することができる。また、ドライバーのインストールが不要なため、他のデバイスとの競合問題を心配する必要もなく、映像信号を簡単にPCに取り込むことができる。

本製品の最大の特徴は、1台のデスクトップPCに、複数枚のキャプチャーボード C988 又は C985L を挿し込み、同時にキャプチャーできること。サードパーティー製の配信ソフト(OBS Studio、XSplitなど)を使い、複数の映像機器を同時にPCに入力し、複数の映像を切り替え、または一つの画面に重ねてライブ配信を行えるので、ゲーム大会、小型イベント、配信スタジオでの利用にも最適だ。

製品情報
製品名(型番):Live Gamer HD 2(C988)、Live Gamer HD Lite(C985L)
発売時期:2017年4月26日
価格:オープン価格
製品情報URL:
http://www.avermedia.co.jp/product_swap/c988.html
http://www.avermedia.co.jp/product_swap/c985l.html

アバーメディア・テクノロジーズ株式会社
http://www.avermedia.co.jp/