キヤノン、EOS M6の発売に合わせ「EOS M6 CAFE」オープン


キヤノンは4月20日、「EOS M6」を発売する。これに合わせ、4月20日(木)から5月18日(木)までの期間限定で渋谷シティラウンジにて「EOS M6 CAFE」をオープンする。

「EOS M6 CAFE」は、新製品のミラーレスカメラをより多くの人に楽しんでもらうために、「カメラ×ファッション」をテーマに6人のファッショニスタが「EOS M6」を使ってプライベートで撮影した写真の展示を行う。また、実際に「EOS M6」を試すことができるタッチ&トライコーナーや、ボディカラーをイメージしたオリジナルメニューが用意されている。

ぜひこの機会に「EOS M6」の世界を堪能してみては。

 

オリジナルメニュー・和牛ブラックカレー
幻の牛として名高い宮崎県産黒毛和牛「尾崎牛」の赤身を使用した和牛ブラックカレー。黒ゴマペーストとイカスミを入れ、EOS M6ブラックボディーをイメージして作った一品。数種類のスパイスとチャツネをオリジナルブレンドした、スパイシーかつフルーティーな味わい。ミニサラダ、1ドリンク付き。
価格:Weekday 1,000円、Weekend 1,200円(ともに税別)

「EOS M6 CAFE」概要

開催期間:2017年4月20日(木)~2017年5月18日(木)
営業時間:11:00~23:00(L.O. 22:00)
開催場所:渋谷シティラウンジ
住所:東京都渋谷区宇田川町21-1 渋谷ロフト2階
アクセス:渋谷駅ハチ公口徒歩3分
紹介サイトhttp://cweb.canon.jp/eos/special/m6sp/cafe