パナソニック、マイクロフォーサーズシステム用交換レンズLEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm / F2.8-4.0 ASPH.( H-E08018) を発表


パナソニックは、デジタル一眼カメラLUMIX Gシリーズで採用している「マイクロフォーサーズシステム規格」に準拠した交換レンズLEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm / F2.8-4.0 ASPH.(H-E08018) を5月25日より発売する。35mm判換算で16-36mmの超広角ズームレンズで、ライカの厳しい光学基準をクリアし、F2.8-4.0「ELMARIT(エルマリート)」の明るさを実現。非球面EDレンズ1枚を含む4枚の非球面レンズの最適配置により、ズーム全域で画面周辺部まで優れた描写特性を実現し、広大な風景撮影や日常のスナップ撮影など幅広いシーンで高画質な画像が得られる。最新の設計技術と制御技術により、AFサーチ時の画角変化を抑制、高速・高精度・静音なAFを実現するとともに、ズームやパンニング時の滑らかなF値変化制御を実現し、快適な4K動画撮影をサポートする。さらに、防塵・防滴仕様(※)やマイナス10℃の耐低温性能にも対応。フィルター装着(67mm)も可能となり、超広角撮影での多彩な写真表現を楽しめる。また、カメラを構えたままでフォーカスモードの変更ができる「AF・MF切換スイッチ」を採用し、直感的で快適な操作が可能だ。ちなみにズームを動かしてもレンズの全長は変化しない。

特長
●ズーム全域で画面周辺部まで優れた描写特性を実現.開放F値2.8-4.0 「LEICA DG VARIO-ELMARIT」レンズ.
●超広角16mm相当から標準36mm相当までの広角領域をカバーしたコンパクト設計の超広角ズームレンズ.
●最新の設計技術と制御技術で快適な4K動画撮影をサポート.

※:パナソニック製防塵・防滴対応カメラボディに装着時

品名:マイクロフォーサーズシステム用交換レンズ
品番:H-E08018
メーカー希望小売価格(税抜):158,000円
発売日:5月25日
月産台数:1,500台

お問い合わせ先
LUMIX・ムービーご相談窓口
フリーダイヤル 0120-878-638(受付9時~20時)

 

http://panasonic.jp/dc/lens/leica_dg_vario_elmarit_8-18/