JVCケンウッド、業務用4K D‐ILAプロジェクター DLA-VS4500 を発売


JVCケンウッドは、JVCブランドより業務用4Kプロジェクターの新商品として、D‐ILAプロジェクター DLA-VS4500 を発売する。本機は受注生産商品で、6月上旬より受注開始する。

本機は、独自技術のネイティブ4K「D-ILA」デバイスとレーザー光源技術「BLU-Escent」(ブルーエシェント)を搭載。高精細かつ動きに強い映像投影と、長時間使用時においても高信頼性・高耐久性を備え、低ランニングコストを両立する。

品名:D‐ILA プロジェクター
型名:DLA‐VS4500
希望小売価格(税抜):オープン価格
受注開始:6月上旬(本機は受注生産商品。6月上旬より受注開始、9月上旬頃より順次出荷予定。)

主な特長
●0.69型ネイティブ4K「D-ILA」デバイスを搭載し、高精細4K映像を実現
●独自のレーザー光源技術「BLU-Escent」を採用し、高輝度かつ高信頼性を実現
●光源の明るさを一定に保つ「輝度一定モード」を搭載
●高いコントラストと広色域で忠実な色再現が可能
●ポートレートモード(縦長の映像表示)にも対応した自由度の高い設置性
●なめらかな映像再現を実現する4K、120Hz入力に対応
●2台以上の複数画面表示に対応したマルチプロジェクション機能を搭載

お問い合わせ
株式会社JVCケンウッド
メディア事業部 ソリューションビスネスユニット ソリューション1部
TEL: 045-444-5401
E-MAIL: Info_sjs@jvckenwood.com