仙台短篇映画祭2017、9月16日〜18日に開催。チケット発売は8月15日より


仙台短篇映画祭2017が、9月16日〜18日にせんだいメディアテークにて開催される。

今年で17年目となる同映画祭。気鋭の新人から往年の名作まで多彩な作品が集う。今年は老若男女幅広く楽しめるプログラムに加え、在仙のアーティストや仙台出身のゲストを招くなど、地元愛の溢れるプログラムが組み込まれている。上映作品、上映時間など詳細は、仙台短篇映画祭ウェブサイトにて確認を。

開催概要

会期:2017年9月16日(土)〜18(月・祝)
会場せんだいメディアテーク(仙台市青葉区春日町2-1)7階 スタジオシアター ほか

主催:仙台短篇映画祭実行委員会
共催:せんだいメディアテーク

チケット

〈前売券〉
種類:フリーパス(4,000円,限定30枚)
3プログラム回数券(2,500円,限定20セット)
B〜Iプログラムチケット(1,000円,各プログラム限定30枚,ネット販売のみ)
販売期間:8月15日〜9月15日
プレイガイド:せんだいメディアテーク 1階 KANEIRI Museum Shop 6(3プログラム回数券、フリーパスのみ販売),Peatix(フリーパス、B〜Iプログラム別チケット)

〈当日券〉
1プログラム券(1,000円)
・当日学生証提示で高校生以下800円
・豊齢カード(豊齢手帳)・障害者手帳をお持ちの方と付き添いの方1名まで800円
・Aプログラムは、全ての方が500円

 

仙台短篇映画祭ウェブサイト
http://www.shortpiece.com/