アストロデザイン、大阪芸大オペラ公演を8K撮影し Inter BEE 2017にてハイライト上映


アストロデザイン株式会社は、大阪芸術大学の協力で、10月26日(木)にNHK大阪ホールにて行われた大阪芸術大学 第39回オペラ公演「魔笛」を8K撮影し、Inter BEE 2017(11月15日~17日、幕張メッセ)にてハイライト上映する。

本公演は大阪芸術大学の演奏学科、アートサイエンス学科、舞台芸術学科によるコレボレーションに加え、東京駅でのプロジェクションマッピングで知られる NAKED Inc. の協力で、演技と映像の融合による新しい舞台芸術が追求された。公演当日はアストロデザインのカメラ、モニタ、レコーダなど8K機材群を現場に設置しライブ収録。8K解像度によるきめ細かい映像と迫力ある音声で、観客席にいるかのようなライブ感、臨場感を実現する。また、同大写真学科准教授・赤木正和氏の協力のもと「ダンス」「着物」など8Kにふさわしいテーマでスタジオ撮影も行われ、本公演の映像とともに Inter BEE 2017 にて上映される。

[アストロデザイン]
超高精細映像技術、リアルタイム高速デジタル信号処理技術をベースに、8Kをはじめとする高度な技術を要する分野において、さまざまなハードウェア/ソフトウェア製品を展開。放送業界やディスプレイ業界など映像業界全般において製品を提供している。

アストロデザイン株式会社
http://www.astrodesign.co.jp