よしみカメラ/360°ライブ配信用のROBOVR 360 Live SYSTEMなど


ROBOVR 360 Live SYSTEM
Blackmagic Micro Studio Camera 4KにiZugar MKX22 Fisheye Lensを装着したカメラを4台搭載した360°ライブ配信用のシステム。映画『ロボコップ』の主人公に似ていることから「ロボVR」と名付けたという。セット価格で280万円。リアルタイムのスイッチングソフト、ライブ配信システムも展示。

 

双眼鏡型VRビューワ
観光地で見つけるとついつい覗きたくなる双眼鏡を模したVR視聴用のビューワ。中に仕込んだGear VRを接眼レンズ越しに見るだけなのだが、覗きながらクルクル回せば360°の景色を見渡せるのでかなり楽しい。美術館や観光地での利用を想定している。63万円。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

望遠レンズサポーター「シーガル」
三脚に取り付け、その上に望遠レンズを載せることで重さを逃がしながら自由な撮影ができるアクセサリー。

 

カメラストラップ カリーナ
ストラップを使ってカメラを首から下げると首への負担が大きくなるが、背負ったリュックの取っ手部分から下げることで長時間の撮影でも負担にならないストラップ。