シュア・ジャパン/新デジタルワイヤレスシステム「AXT DIGITAL」を提案


◎SHURE

シュアブースの中でひときわ幅をとっていたのが、新登場となる「AXT DIGITAL」。よりハイクオリティのワイヤレス音声システムを目して先進技術を投入された、デジタルワイヤレスシステムで、独自のアルゴリズムでRF信号を合成するトゥルー・デジタル・ダイバーシティ(=Quadversity)を採用。

受信機は470~636MHz、606~810MHzに対応した2モデルでホワイトスペース帯、ワイヤレスマイクロホン専用帯、そしてB帯の全帯域をカバー。AD4の型番で、2チャンネルモデルと4チャンネルモデルがある。オープンプライスで2chモデルで約69万円前後。

マイクヘッドを選べるマイク+トランスミッターの組み合わせ。薄型化をはたしたボディパック型トランスミッターの最新機、ADX1。オープン(約34万円前後)。


同じく新登場予定の仕込み用ボディパック型送信機のADX1M(約57万円前後)。アンテナ内蔵で、防水性や耐熱性に優れ、その形状とあわせて衣装内への仕込みに最適。

またAXT DIGITAL ハンドヘルド型送信機=AD2があり、その最新ハイエンドモデルとして、ADX2も近日登場。

スマホを利用して高音質動画撮影ができるアプリも新登場。

2018年内にリリース予定のShurePlus MOTIV Video無料アプリ。

マイクのセットアップ等もスマホで行なう。